株式会社イマジネネイション・プラス

株式会社イマジネネイション・プラス

『なにして あそぶ?』

文: ダイアン・マルドォロー
絵: デイヴィッド・ウォーカー
訳: 中井はるの
ISBN: 978-4-909809-02-5
ページ数: 28ページ
サイズ: 210 x 165 x 8mm
本体価格:¥1,000
シリーズ名: first imagination
刊行: 2018年11月15日

取扱: 日販、大阪屋栗田
在庫: あり

文: ダイアン・マルドォロー

アメリカの絵本作家、編集者。
アメリカの大手出版社ペンギン・ランダムハウスで長い歴史を誇る「ゴールデンブックス」の編集を担当するかたわら、多くの絵本に分を提供している。主な作品に、ニューヨーク・タイムス紙のベスト・セラー・リスト常連「大事なことはみんな」シリーズ、2010年にシカゴ公共図書館などで最優秀作品に選出された『ぼくらは木を植えた』(岩崎書店)などがある。

絵: デイヴィッド・ウォーカー

アメリカの絵本作家、イラストレーター。
文房具、テキスタイルのデザインなども手がける「好きな絵を描いて暮らせる世界で一番幸せな人間」(本人談)。現在の活動は子どものための絵本が中心で、日本でも多くの作品が出版されている。絵を担当した作品に、「くまちゃん」シリーズ、『だいすき ぎゅっ ぎゅっ』(以上、岩崎書店)などがある。

訳: 中井はるの

英米児童書・絵本の翻訳を多く手がける。主な児童書に「ワンダー」シリーズ(ほるぷ出版)、「グレッグのダメ日記」シリーズ(ポプラ社)、絵本は『難民になったねこ、クンクーシュ』(かもがわ出版)ほかディズニーの作品多数。『木の葉のホームワーク』(講談社)で第60回(2013年)産経児童出版文化翻訳作品賞受賞している。

絵本の内容

動物たちはどんな風に寝ているのでしょう。木の上で寝たり、水の中で寝たり、ポカポカ浮かんで寝たり、みんなで一緒に寝たり。動物によっていろいろな寝方があります。日本でも大人気のデイヴィッド・ウォーカーのとても可愛いイラストで動物たちの「遊び」を描いた絵本です。

出版社から

大人気のデイヴィッド・ウォーカーのイラストレーションによる幼児向け絵本です。可愛い動物がたくさん登場します。寝かしつけにも適した絵本です。


mark

Copyright © 2018?imagination +/ press, inc.?All Rights Reserved